FC2ブログ
プロフィール

yp

Author:yp
呑み屋の事や日常生活・赤鯉の雑感などです。
ホッピー、立ち飲み、大衆酒場

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
42位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

らーめん芝浜@下新田(桐生市) 朝ラー

2017/10/06 06:00:00 | | コメント:0件

キャンプ記事の続きです。連載形式になっております。
第一話→https://blogs.yahoo.co.jp/kinnaka3/41089618.html

初日は海鮮・焼肉と2軒はしご、ホテルに戻ってこれで終わりかと思ったら、もう一軒行って〆ることに。
ただ、自分はここでギブアップして離脱。
ぐっすり寝かしていただく。

さて、翌朝は

ダッシュボードの時計は6:06、もう車に乗っているんだな。
ちなみに1名は不参加。これでいいのか?ホルキャン?(笑)

車を走らせること10分くらい、目的のお店へ到着。

らーめん芝浜 http://ramenshibahama.jp/
屋号は落語の名作からとった模様。
6:10過ぎには到着したかな、既に7-8人の行列。
小雨も降ってきて、ちょっと寒い。

で、7時ちょうどに開店。1stで入店。
4人なんでテーブル席に、カウンターがちょっと羨ましくもあり。

メニュー

土日限定のメニュー、これを目当てに来店する客もいるんだろうね。



朝限定のメニュー
店主は相当の落語好きなのか、落語イベントも定期的に開催してるとか。張り紙あったし。

で、散々迷ったが、やっぱりデフォで朝らー定食に決定。昨日のダメージもあるし。
オーダーしたら背筋伸ばして静かに待つ。

ご飯ものが先に着丼

チャーシュー丼



これがなかなかのもの。
ほろほろチャーシューが激うま。



かけそば
その名の通りいたってシンプル



器はお洒落



このスープの澄み切った具合がなかなかよいのだ。
鶏の旨味と昆布の旨味がはらわたに染み入る、しかもバランスがいい。
いくらでも飲めてヤミツキになってしまう。



自家製麺のそれは細めストレート
こいつも小麦粉の旨さを感じた。行列するだけの価値が大いにあるわ。



何度も言うが、この澄み切ったスープがやみつきになる。



気持ちだけ残すが、ほぼ完まくに近かった。。。

流石だ、1時間2時間の行列を作ってでも食べたいらーめんだと実感。
機会があれば、再訪したいものだ。



ご馳走様でした。


さあ、二日目。
どんな一日になるのだろうか。
楽しみで仕方がない。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する